【ビル管理】NTTコム オンライン、不動産管理業界(マンション)を対象にしたNPS®ベンチマーク調査2019の結果を発表

 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:塚本 良江、以下NTTコム オンライン)は、不動産管理業界(マンション)を対象に、顧客ロイヤルティを測る指標であるNPS®ベンチマーク調査を実施しました。この結果、最もNPS®が高いのは、三井不動産レジデンシャルサービスとなりました。
 業界全体では、期待値と満足度のギャップの大きかった不動産管理会社(マンション)の提案力や対応力が、批判者の不満要因となるなど、業界としての課題となっていることが分かりました。

少し前に紹介したスタイルアクトさんのマンション管理会社ランキングでは、野村不動産パートナーズさんが1位でしたが、こちらのNTTコムオンラインさんのランキングでは、三井不動産レジデンシャルサービスさんが1位になっていますね。三井不動産レジデンシャルサービスさんはスタイルアクトさんのランキングでも2位でしたし、理事会経験者さんのランキングでは1位でしたので安定した評価がついているのですね。 それにしてもこのNPS評価って最近よく目にします。最新の顧客ロイヤルティを測る指標みたいですね。

<NPS®とは>
https://www.nttcoms.com/service/nps/summary/

管理会社満足度の大きな要因が管理費用ってところがとてもわかりやすい。おそらく上位の管理会社は費用対効果がいいんでしょう。 指標を細かく見ていると多くのサービス業には参考になる部分も多いんじゃないでしょうか。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000170.000006600.html?fbclid=IwAR3MM8VIhdsUGfawkRnN-_L6q_6IXR7zCNz2UU57t9YMnN3zjwDOLegO0ZA

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

CTA-IMAGE ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事