【ビル管理】ラクしたつもりで「マンション管理会社に丸投げ」実は大損の場合も

「サラリーマンこそマンションの理事に最適!」と説くのは、日刊住まいライターでもあるサラリーマン理事長。マンション管理組合の理事長としての経験から、マンションの管理業務を委託する管理会社に対して言いたいことがいろいろとあるそうです。まずは、そもそも管理会社って? というところからお話を伺いました。

さすがに昨今、何の疑いもなく丸投げしているマンション居住人もいないでしょうが、たまにこういう記事で意識を高めておいたほうが良いと思います。

・「管理会社がやってくれるからマンションのほうがラク」は間違い?

・「管理会社はマンション管理のプロ」のはずが…

・マンション管理は「自分ごと」。管理会社をしっかりチェックしよう

あまりに疑い深くなってしまうのもなんですが、やはりお互いよい緊張感を持ってしっかり資産価値を上げていく、もしくは最低でも下げ続けていかないような互助関係を保ちながら良いマンション管理をしていきたいものですね。

https://sumaiweb.jp/articles/175373?fbclid=IwAR1Z-bYwduE7P-MupJnuoIkU28N0tyVgGRNWHyDWgUFQ2nR0o02n3XpKVSg#anchor2

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

CTA-IMAGE ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事