福井初の大賞、民間視点で空き家対策地域再生大賞に美浜町「ふるさぽ」

福井県美浜町のNPO法人「ふるさと福井サポートセンター(ふるさぽ)」が1月25日、福井新聞社を含む地方新聞46紙と共同通信が地域の課題解決に取り組む団体を表彰する「第10回地域再生大賞」の大賞に選ばれた。増加する空き家問題に対して民間の視点でアプローチし、先進的な支援システムなどを開発してきた取り組みが評価された。大賞の受賞は県内で初めて。

地域再生大賞というのがあるんですね。第10回だそうで、知りませんでした。この「ふるさぽ」なるサービスは、これまでに移住希望者と空き家を結びつけるマッチングツアーを定期開催し、52件のマッチングを成立させているそうです。 この地域再生大賞というのは、先進性や全国に波及する可能性が感じられるものを表彰しているそうで、なるほど、どこの自治体でも取り組めそうです。いろいろな空き家対策がありますが、公民問わず色々アイディア出来てきてほしいですね。

https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1017165?fbclid=IwAR1exSj-aDIY4VP1ssgj1PEr9n_4kfbUbaNZ9uJIrZqvImCAI730D2MMEzY

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

CTA-IMAGE ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事