【空き家管理】お得なマンスリー空き家賃貸:『空き家マンスリーネット』

マンスリーマンションよりお得!とありますが、当然に空き家をひと月からも借りれる賃貸物件として提供できれば、かなりお得な値段設定できると思います。
安くても、ひと月単位でもいいから、住んでくれて、お金も入れてくれるなんてもう御の字という空き家全国にいくらでもあると思います。
要はその情報を集めてマッチングできる使い勝手のいいサイトもしくはアプリがまだないというわけで、そこがイマイチこの手のビジネス?で爆発普及していかない要因なんですよね。
狙ってみえるサイトはいくつか、ビルメンポストでも紹介させていただいてきましたが、ブレイクするまで至っていなそうです。
使い勝手がよくて、全国をカバーしていて、それこそ思い立ったらすぐにスマホからでも申し込みできて、今日から行きます、みたいなのに即応できるようなサービス出てこないですかねー。
全国の情報を集めるには、やはり大手不動産に参入してもらうしかないのか?一般の不動産とでは事業相半してしまって参入しづらいのか?行政に音頭とってもらって旗振り役してもらうのが近道なのか?
いずれにせよ、とっくに人口減少社会に突入している日本において、いまだに次々建設されているタワマンと、根強いタワマン信仰。 10年後に間違いなく火噴くわけですが、マンションも含め増え続ける空き家の管理問題をこういう小さい?ながら、手探りながら解決策を提案してくれる新たなサイトを応援です。

【参考サイト】マンスリーマンションよりお得な価格帯で提供可能!物件の空き家,空室期間を月単位で借りるサービス『空き家マンスリーネット』をリリース

空き家マンスリーネットは、現在空き家(空室)中の物件をマンスリーマンションのように短期限定で利用できるサービスです。通常のマンスリーマンションより条件が良く、お得に月単位で停泊が出来ます。

出張、停泊の際に
「数ヶ月の短期出張だからわざわざ長期賃貸を契約するほどではない」
「長期のインターシップなどで1~2ヵ月ほど滞在したいけどホテルを利用するには長すぎる」
このように1ヵ月以上~一年未満の停泊が必要なことがあるかと思います。
そのような時、空き家マンスリーネットを使えば格安で快適な物件を利用できます。

在宅勤務の気分転換に
コロナ禍をきっかけに、在宅勤務(テレワーク)の働き方も一般的となってきました。
在宅勤務とはいえ、ずっと同じ家の同じ環境で働くと気分が滅入るという人もいるでしょう。
そんな時空き家マンスリーネットを使えば、違った環境違う家で働けるので気分転換が出来ます。

長期の旅行、ロケーションの際に
1カ月、2カ月など長期間の旅行やレジャーだと、ホテルや旅館を使うとそこそこお値段が張るでしょう。
空き家マンスリーネットなら30日からの代わりに、通常の家やマンションに居住ができ、費用も抑えられます。

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

空き家管理カテゴリの最新記事