【ビルメンテナンス】業務用「シェアユニフォームレンタル」サービス開始 雇用形態・衛生面などに関わらず簡易的な管理&コスト削減が可能に

【ビルメンテナンス】業務用「シェアユニフォームレンタル」サービス開始 雇用形態・衛生面などに関わらず簡易的な管理&コスト削減が可能に

株式会社白龍堂(本社:岡山県岡山市北区北長瀬表町2-13-27、代表取締役社長:越宗 達彦、以下 白龍堂)は、食品工場に向けて、雇用環境の複雑化や衛生品質の厳格化といった問題解決にユニフォームでサポートする「シェアユニフォームレンタル」サービスを、2019年6月から開始いたしました。

業務用ユニフォームにシェアリングサービスかー。なるほど、です。ありかも。毎日新しいユニフォームを着て、毎日回収ラックに入れて帰るって衛生的です。シンプルだし通勤時の荷物も減るか。管理者にとってもユニフォームを本人に手配したり辞めたら回収したりなどの面倒もなくなる。 請う考えると業務用資機材だったりサブスクリプションは本当に業界にとっても色々な場面でこれからもっと普及するかもですな。

https://www.excite.co.jp/news/article/Atpress_186492/?fbclid=IwAR2zmnGAMXc_33RHBXLo3OBo2jh2F_EB98JN9fputqhQ2LAKvvbCzNp3cZg

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

CTA-IMAGE ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事