【ビルメンテナンス】マンション「3つの老い」を乗り越える次世代管理サービス–DX活用し開発スタート

大京アステージと穴吹コミュニティは6月11日、デジタルトランスフォーメーションによる、次世代型マンション管理サービスの開発に着手したと発表した。管理組合の総会をウェブ上で視聴できる「WEB総会」サービスの試験導入をはじめ、管理組合と管理会社の電子契約システムなどを展開していく。

【参考サイト】マンション「3つの老い」を乗り越える次世代管理サービス–DX活用し開発スタート

マンション管理会社大手さんのこの手の管理サービスも出そろってきた感ありますね。

 マンション管理人さん、清掃員さんもご多分に漏れず人手不足。 この手のサービスはみんな業務効率を上げるためのもの。 マンション管理もビルメン業界の一部として典型的な労働集約的な業界ですからね。 いつも言っていますが、ICTやAIの組み合わせで人手不足は将来的には解消に向かうのではないだろうか。 外国人労働者の性急な迎え入れよりも先にコロナ禍を逆に福として一気に働き方改革を推進するチャンスです。 ビルメン業界も、意識高いところは素早く動いているみたいですね。 個人単位でももちろん対応可能ですし、乗り遅れてはいけませんね。

ピックアップカテゴリの最新記事