【「建物の仕組みと維持管理」内容と目次】建物の維持管理に対する幅広い知識を見開きでコンパクトに解説:全国ビルメンテナンス協会

建物の維持管理を担うビルメンとしては、幅広い知識が必要となりますが、これをコンパクトに一項目を見開きで解説してくれる冊子を全国ビルメンテナンス協会が発刊してくれました。

なんと無料のようです。私は書籍版を手配できましたが確かにコンパクトに見開きで一項目をさらっとおさらいできてわかりやすいです。

無料配布でしたので、目次付けておきます。「建築編」、「機械編」、「電気編」に分かれており、清掃分野に偏りがちなビルメンマンにとっても幅広い施設保全の基礎知識が詰まっていてとても参考になります。

書籍版のプレゼントキャンペーンは終了してしまったみたいですが、WEB版の受付をしていますので登録してみてはいかがでしょうか。

【参考サイト】【予告】管財課・施設保全担当者向けマニュアル作成!

建物を維持管理していくためには、建築、機械設備、電気設備の幅広い知識がどうしても必要なのですが、すべてを覚えることはなかなか難しいですよね。
特に現代では様々なことがインターネットで簡単に調べられるようになりましたが、実際に施設を利用している人から不具合の報告などを受けた場合、建物や設備の基本的な構造や技術用語がすぐにわからないと、 対応に時間がかかってしまいます。
 そのようなときのために、実践の知識として役立つ情報がたくさん詰まったマニュアルを全国ビルメンテナンス協会では作成を進めております。
 施設で不具合が起きた際、特に施設の維持管理に携わっている自治体の事務職員や施設を実際に管理する方には、この「建物の仕組みと維持管理」を手に取り参考にしていただければ幸いでございます。

スポンサーリンク
>【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・ビルオーナーのビル管理・運営・空き家管理等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

CTR IMG