【ビルメンなら最低限知っておきたい害虫防除】ゴキブリ対策3つのポイント

毎年定期的なこの手のニュース、害虫防除のニュースということで、メインイベンターはGことゴキブリなのですが、新しい記事出てくればおもしろい?ので毎回紹介させていただいております。

今回新しい知見としては、毒餌を屋外に置いておくというヒントでした。

ゴキブリ防除の3つのポイントとして、

1、家の中にGを侵入させない

2、屋外に置くタイプの毒餌剤が有効

3、Gが嫌いな環境を作ること

を上げていただいております。

まあ、タイトルをみればしごく最もなのですが、それぞれ簡単なヒントですので参考にされてみてください。

あと、最後に重要な攻撃ヒントとして、スプレーで対処するときは、頭の前方(進行方向)を狙いましょうとあります。スプレー剤が体にきちんとあたって、すぐにひっくり返ってしまうので、本当にすぐに仕留められるそうです。貴重な情報ではないでしょうか。あまり遭遇したくはありませんが、私も機会があれば試してみます。

【参考サイト】春から始めるG対策、3つのポイント

夏にいちばん活動するG(ゴキブリ)。まだ春には見かけることは少ないかもしれませんが、今のうちからしっかり対策をしておくことで、夏の遭遇を防ぐことができます。今回は、春からやっておくと効果的なG対策を3つご紹介します。

スポンサーリンク
>【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・ビルオーナーのビル管理・運営・空き家管理等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

CTR IMG