【ビルメン便利グッズ】液体や嘔吐物に触れることなく処理可能な掃除機アタッチメント

総合ブラシメーカーのコーワさんからまた便利な清掃道具が出ていますね。

コーワさんと言えば、昨年春に家庭用ほうき・ちりとりセット「ONE STROKE」がMakuakeにて4,300万円を超える応援購入となりました。

今回のtanQest タンクエストもまたまたビル管理現場で便利な清掃道具です。

掃除機本体にtanQest取り付けて使用します。 吸引力で液体や嘔吐物などをアタッチメントに吸い込み、掃除機本体には汚物が入らない構造になっています。

吸引した汚物や液体も直に手で触らずに吸引したパックのままゴミ箱に捨てられます。

直接汚物や嘔吐物を触らなくて済むので、衛生的にもいいですね。

【参考サイト】液体や嘔吐物に触れることなく処理可能な掃除機アタッチメント「Wet & Dry Vacuum Attachment tanQest β-4」

株式会社コーワ(本社:愛知県あま市、代表取締役:服部直希)は、コロナ禍で人々の衛生感覚がより高まっているこの時期に、液体や嘔吐(おうと)物を簡単に処理可能な掃除機アタッチメント、「Wet & Dry Vacuum Attachment tanQest β-4(ベータフォー)」を開発しました。
掃除機本体に取り付け、吸引力で液体や嘔吐物などをアタッチメントに吸い込み、掃除機本体には汚物が入らない構造です。
アタッチメント内の吸水ポリマーパックを取り外して捨てるだけで処理可能となるため、多くのエッセンシャルワーカーのニーズに応える製品として発売開始します。

スポンサーリンク
>【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・ビルオーナーのビル管理・運営・空き家管理等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

CTR IMG