【ビルメン消毒・衛生】エレベーター非接触ボタンの「エアータップ」が「2021年度グッドデザイン賞」を受賞(動画あり)

見た目もおしゃれですが、動画見ていて、ここまで性能良ければこれは普及するんじゃないでしょうか。

コロナ感染者も激減で、少しほっとしている昨今ですが、世界中を見渡せば、まだまだ油断もできません。

そんな中、以前もご紹介させていただいた非接触のエレベーターボタンですが、ここまでおしゃれになってきています。

機能も十分で、入力したボタンに再度指を近づけるとキャンセルされます。

誤入力防止機能も付いており、複数ボタンが反応しても入力されません。

また、指をかざし続けている間は扉が開き続けます。

さらに良いのが、既存のエレベーターにも設置できることです。これで大きく箱ごと替えなくてよいのでコスパもいいです。

デザインよし、機能よしでこういう非接触のエレベーターボタンが今後のトレンドになるんでしょうね。

エレベーターというのは、ある意味狭い空間の中で、最近紹介させいただいている、除菌照明などと組み合わせて、エレベーター空間内で効率よく全身除菌消毒もしてくれる機能とセットになれば、さらに受けそうです。

エレベーターに居るわずかの時間で除菌消毒してきれいに全身リセットとかどうでしょう。近未来的じゃないですか。

【参考サイト】「エアータップ」エレベータ非接触ボタンが「2021年度グッドデザイン賞」を受賞

フジテック株式会社は、このたび、エアータップ(エレベータ非接触ボタン)で、「2021年度グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。
「エアータップ」は、センサー部に手をかざすことで、非接触でエレベータを直観的に操作できる衛生面に配慮した、新しい操作方法です。既存のエレベータにも設置できます。当社では、今回の受賞を契機に「エアータップ」のさらなるデザイン・機能の拡充を目指して、研究開発を進めてまいります。

スポンサーリンク
>【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・ビルオーナーのビル管理・運営・空き家管理等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

CTR IMG