【ビルメンテナンス】警備業界の生産性アップに「playse.eラーニング」

毎月の警備員現場教育、半年に一回の現任教育、そして新任教育はもちろん、警備業は警察監査もあるので本当に教育に関しては、記録を残しておくことも含めめんどくさい、もとい大変ですよね。

そんな警備業の教育に関する大幅な生産性アップツール出ました。

警備ロボットも普及間近ですが、清掃業と同じで全部がすぐにロボットには変わりません。

ロボットと人との協同作業です。

こちらの警備研修コンテンツでは、いつ、誰が、どんな教材を視聴したか自動記録されるので、教育実績を管理する手間を減らすことができそうです。
また、隊員の教育状況も記録できるので、 警察監査に必要な教育書類を簡単に抽出できるとか。

こういう記録を残す作業が何気に管理者にとってめんどくさい、もとい大変な作業なので、これが自動記録できるだけで大変便利です。

警備業の管理者、指導教育責任者さんには便利なツールになるんじゃないでしょうか。お値段も安めです。

【参考サイト】警備業界初!「playse.eラーニング」が警備業の新任教育・現任教育に特化した研修コンテンツの提供を開始!

昨今の警備業界は、国民の安全に対する需要から急速な発展を遂げています。しかし、警備員の定着率は低く、また人手不足という問題も抱えており、警備員の働きやすい環境整備と生産性向上が求められています。この度、提供を開始しました「playse.eラーニング」の警備研修コンテンツは、警備会社の警備員教育を支援することで、警備会社の教育懈怠を解消し、警備員のキャリアアップをサポートします。教育を通して、警備員のキャリア形成やモチベーションアップに寄与することで、警備員の待遇改善と生産性向上を実現し、業界全体の人手不足解消と警備員、警備会社が共に輝ける社会の実現に貢献します。

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・ビルオーナーのビル管理・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ビルメンIT・AIカテゴリの最新記事