【ビル管理】夏に活発化する前の今からできる害虫対策

日も長くなってきていますし、気温もずいぶん温かくなってきましたね。また黒いあいつの季節がやってきます。
家の中で見かけただけでもショックなのに、取り逃がそうものなら、心配で夜も眠れない……。
ゴキブリが卵からかえり、幼虫から成虫になるのが今の季節から。 なるべく早い時期に対策を講じておくのがよいわけです。
というわけで、今回の紹介記事。
① 重点的に対策を行いたい場所と、その対策。
② プロが薦めるゴキブリ対策グッズ として、効果の高い毒餌剤。最近出てきたワンプッシュ型スプレー。凍らせて殺すなどの、お子さんやペットのいる家庭でも使える殺虫剤を含まないスプレーの紹介。
③ 日常の対策
をコンパクトに紹介してくれています。
効果の高い毒餌剤なんかは、簡単にチェックできる成分表も載せていただいており、参考になります。
ぜひチェックしてみてください。

【参考サイト】「ゴキブリが突然出る家」がふさぐべき侵入経路

暖かく過ごしやすい陽気になり、気持ちも上向きになる春ですが、反面、冬は息を潜めていたあの害虫の発生が気になるという方は少なくないでしょう。 気温が上がる春は、まさにゴキブリの卵が孵化する季節。対策は、夏になる前の、数が少なく動きの鈍い幼虫のうちにしておくのが重要です。そこで、害虫防除の専門家である白井良和さんに侵入経路や最新の対策についてお聞きしました。

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ビル管理カテゴリの最新記事