【ビル消毒・衛生】建物消毒の本命? 「健康空調」シリーズ

前から書いていますが、空間除菌の今後のトレンドはこういうタイプじゃないでしょうか。
現在は、除菌と言えば、作業者が噴霧したり、拭きあげたり、もしくは少し先進的なところでも消毒ロボットが動いたり、のはずですが、空調機器、もしくは照明機器に組み込まれた除菌システムというのが、一番手軽でスマート。
人やロボットが動くのは正直邪魔だし、生産性が低いしメンテナンスもめんどくさい。
この「健康空調」さんの何よりいいところは、既存の機器にとりつけられること。新規で設置する必要がないところです。
あとは、この記事だけではわかりませんが、どれだけの消毒効率があるかですね。費用対効果と。
こういうタイプの除菌消毒機器、今後も増えてくると思います。

【参考サイト】空気除菌システム「健康空調®」シリーズ ファンコイルユニット機器 今春より順次リリース!

業務用空調機器の製造・販売を手掛ける、新晃工業株式会社では、空調機器内へUVCランプを搭載し、空気中に潜む細菌やウイルスを除去する、空気除菌システム「健康空調®」シリーズに新しいラインアップをリリース。従来のUVCランプ搭載エアハンドリングユニットに加え、UVCランプ搭載ファンコイルユニットを今春より順次リリースいたします。
リリース第一弾は、2021年4月販売開始予定の健康空調®カセット型ファンコイルユニット。新規設置だけではなく、簡単なリプレイス工事で既設品への設置も可能な製品です。

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事