【ビル消毒】凸版印刷とCoLife、空間のウイルス除菌サービスを開始

消臭除菌剤「ペポパ」を活用した除菌施工サービス「iecon® 空間除菌サービス」を開始集合住宅の共用部、不動産物件の引き渡し時、飲食店等の環境衛生改善に貢献。

凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)と株式会社CoLife(コーライフ、本社:東京都中央区、代表取締役社長:池内 順平、以下CoLife)は、2019年5月の資本業務提携以降、未来の住空間づくりを推進するために、両社の強みを活かしたアライアンスを推進してきました。
 このたび、各領域で高まる環境衛生へのニーズに対応するべく、業務用消臭・除菌剤「ペポパ」を活用した除菌施工サービス「iecon®(イエコン)空間除菌サービス」を提供開始します。

【参考サイト】凸版印刷とCoLife、空間のウイルス除菌サービスを開始

最近、空間除菌に興味あって、自分のアンテナに引っ掛かりやすいです(苦笑)。
空間除菌の確かな効果は、厚労省では、はっきりと認定していませんが各企業から色々出てきています。
遂に大手も参入してきました。やっぱり利用者にとって、お手軽だからニーズは必ずあるはずですが、効果はホントのところどうなんだろう。
こちらは前からあるペポパに除菌機能も加わったタイプみたいです。なんか人気お笑いコンビみたいな商品名が効能を疑わせますが、値段はしっかり一回使い切りタイプで2~3万円と本格的。
100㎡未満の空間で使うそうです。電話サポートもあるそうで、自分一人でもできるところが効率的。
除菌消毒は、業者の手によるアルコール消毒などから、こういう自分での完結タイプへ移るのかなー。 バルサンみたいだな。

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事