【ムカデの侵入を阻止するポイント】ビルメンでも毎年問い合わせの多い害虫対策集

ビル管理していると、毎年決まって問い合わせの来る案件がいくつかあるものです。

そしてこの時期ぐらいから集中してくるのが害虫駆除。Gはもちろんのこと、ムカデやヤスデ、ゲジなども問い合わせの多い害虫駆除案件です。

アース製薬さんの害虫サイトは秀逸で、読み物としても面白く、私もたまに参考にさせていただいています。

ビル管理していて、お客さんにこのサイトのネタを披露しても感心されること請け合いで、いわゆる使えるサイトです。

害虫ビッグ5以外にも、シバンムシなどの、あまり知られていないけれど、実はよく見かけられる害虫のことも載っていてホント使えます。

今回記事のムカデを侵入させないポイントだったり、実はムカデの好物は黒いアイツだったりとかの使えるネタも満載のこのサイト。

ぜひ、覗いてみてください。写真は気持ち悪いですが、記事はおもしろいです。

【参考サイト】咬まれると直後に激痛! ムカデの侵入を予防する3つのポイント。

普段はじっとしていますが、動くときは素早いムカデ。暖かい季節を好み、寒い季節になると活動が鈍化します。主に3月~12月にかけて発生し、6~8月は特に被害が増大!生命力がとても強く、頭部がちぎれた状態でもしばらく生きていることがあるので、死んでいるように見えてもご注意を!

基本的には屋外にいるムカデですが、エサを求めて度々家の中へやってきます。多数の足を素早く動かし移動するムカデは、漢字では「百足」と書きますが、実際には足は100本ではありません。15、30、170対など種類により様々です。

スポンサーリンク
>【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・ビルオーナーのビル管理・運営・空き家管理等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

CTR IMG