【ビル消毒】効果ある?専門家に聞いた「信頼できる消毒アイテム」の選び方・使い方

ドラッグストアに行っても、マスクや消毒アイテムが全く入手できないという時期が長い間続いた。ここ最近、やっと手指用洗浄剤、手指用アルコール液、消毒用シートなど、ある程度の量が並ぶようになってきている。
が、「消毒」と検索するとこんな声も数多く見かける。

「見つけても、聞いたこともないメーカーの商品ばかりで安全性に不安がある」
「成分表示がよくわからなくて、きちんと効果があるのかぶっちゃけわからない」
「アルコール濃度がきちんと表記していないものも多い。何を目安にすればいいの」
「信頼感という意味で、日本の大手メーカーのものを選んでしまう」

確かに、店頭に言ってみると、パッケージの表記はさまざまだ。「99.9%除菌」「99.99%抗菌」といった数値を大々的にうたっているものもあれば、「ウイルス(細菌)に効く」というキャッチコピーもある。どの商品を選んでいいかわからない中で、高い確率を示すような表現やウイルスといった言葉が入っていると、やはり手はとってしまいがちになる。しかし、果たしてそれは本当に正解なのだろうか?

【参考サイト】効果ある?専門家に聞いた「信頼できる消毒アイテム」の選び方・使い方

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事