【ビル消毒】ウイルス除去、クルーズ船で作業したプロが伝授 別府市でセミナー

【別府】新型コロナウイルスの感染を防ぐ清掃のセミナーが27日、別府市北浜のラウンジであった。集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で除染作業をした江田梢さん(32)=市内秋葉町=が、ウイルス除去のポイントを解説。受講者はノウハウを持ち帰って安全安心の対策につなげる。
 江田さんは遺品整理や特殊清掃業の会社「ニコビット」の代表。同社は九州で唯一、ダイヤモンド・プリンセスの清掃作業を担当したという。現在は感染者が出た福岡県内の企業の除染作業をしている。
 集まった受講者に「常に百点満点を目指すと、費用もかさむし客がいれば作業が難しい。営業中と閉店時で掃除の内容を変える。ポイントをしっかり押さえれば衛生的な状態をキープできる」と呼び掛けた。

【参考サイト】ウイルス除去、クルーズ船で作業したプロが伝授 別府市でセミナー

ダイヤモンド・プリンセス号の除染作業を行われた方のコロナ除菌消毒セミナーがあったみたいですね。
我々含め、みんな色々除菌清掃やっていますが、明確な指針ないですからねー。 もちろん、さきがけで除染作業をされたこちらの方々も試行錯誤だったのでしょうね。
欧米主流の加速化過酸化水素を使ったり、ペーパータオルを多用されたり、靴底の除染を忘れないようになど、基本がいいですね。
参考になりました。

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事