【ビル管理】五輪施設建設現場で熱中症か、組織委“安全衛生管理の徹底を

【ビル管理】五輪施設建設現場で熱中症か、組織委“安全衛生管理の徹底を

東京オリンピック・パラリンピックの際に取材拠点となる施設の建設現場で、8日、男性作業員が死亡し、熱中症の可能性も疑われていることを受け、大会組織委員会は9日、工事を委託している業者に安全衛生管理体制を改めて徹底するよう通知しました。

いやー、8月にはいって上がってきたのは気温だけではなく、当然に熱中症患者の数も上がってきました。私の周りでも何人か、病院へ点滴うちに行きました。もう手足がしびれてきたらアウトですね。のどが渇いてきたかなと自覚症状が出てもアウト。もうのどが渇く前に水分・塩分補給しなければいけません。立秋も過ぎたので、あと少しかとも思いますが今しばらく要注意ですね。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3747918.html?fbclid=IwAR0km_0PzbD_sKIHm-VOefpE5mbngCapRBFvuUx4bONn5n1r-jpMpqyQTgk

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

CTA-IMAGE ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事