【ビルメン衛生・消毒】既設エスカレーター向けの移動手すり除菌装置

UV-C(紫外線)照射による除菌装置です。

この手のエスカレーターの手すり除菌装置以前も紹介させていただきましたが、まだ需要があるのですね。

深紫外線による、空間の全体除菌が広まると思っているのですが、こういう局部の除菌装置もまだ出てくる。

空間全体除菌と汚染頻度が高い部位は局所除菌もしての合わせ技で完璧な除菌環境を目指していくのでしょうか。

それにしても、電車のつり革にしても、エスカレーターの手すりにしてもコロナ禍になって、本当に触らなくなりましたね・・・。

【参考サイト】既設エスカレーター向け移動手すり除菌装置の発売について

東芝エレベータ株式会社は、紫外線(UV-C)を照射して、エスカレーターの移動手すりを除菌する装置を本日から発売します。

 今回新たに開発した除菌装置は、エスカレーター運行中に紫外線(UV-C)を移動手すりに照射して除菌します。当社で実施した実験の結果、約30分間で移動手すりが99%除菌*1できることが実証されました。除菌装置は利用者の安全に配慮し、移動手すりの折り返し部など、外部から触れる事ができる場所ではなく、エスカレーターの内部に設置します。当装置は既に設置済みの東芝製エスカレーターおよび動く歩道*2に適用できるほか、リニューアル工事のオプション機能として適用できます。

スポンサーリンク
>【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・ビルオーナーのビル管理・運営・空き家管理等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

CTR IMG