空家対策特別措置法

【空き家管理】廃墟マンション解体、全国初の行政代執行…費用1億円の回収めどたたず

滋賀県野洲やす市は25日、市内の築48年の分譲マンションについて、空家対策特別措置法に基づき、行政代執行で解体工事を始めた。同法に基づく分譲マンションの解体は全国初とみられる。壁が崩落するなど「廃虚化 […]

【空き家管理】1千万円の「ローコスト住宅」普及か…一代で壊す前提、実家整理&空き家問題の解決にも

対症療法の空き家対策  空き家の最新調査が5年ぶりに発表され、2018年時点の空き家数は849万戸と、過去最高を記録した。ただ一方で、空き家対策としては、空家対策特別措置法(2015年2月施行)により […]

【マンション管理】マンション、所有者不明等の物件が1割超に…修繕も解体もできない事例増加が現実味

マンションでも所有者不明物件が増加  所有者がわからない土地が全国で増え、社会問題化しているが、分譲マンションでもこうした物件が増えつつある。土地と同様、相続未登記や相続放棄が増えていることによる。国 […]