空き家対策

1/2ページ

【空き家問題】増える空き家は放置するほど損!「100均・0円」物件も登場

「近年、相続登記をされずに放置されたままの物件が増えています。相続人を探し出し、適切に対応していきます」  日本有数のスキーリゾート地、新潟県湯沢町の税務担当者はこう話す。同町はバブル期に建ったリゾー […]

「空き家運用者」の意識・実態に関する調査

「空き家運用者」のおよそ3人に1人が現状の空き家運用に満足していない状況 “運用益”を出せていない人の割合は全体で3割以上、30代に至っては半数オーバー リフォーム/リノベーションは必要最小限に、空き […]

空き家の解体費用はどれくらい?解体するメリットとデメリットも知りたい!

空き家を手入れもせず放置していると、周辺地域の景観を悪化させるだけでなく、倒壊などの危険性もあり、防犯面でも心配なことがたくさんあります。 「空き家対策特別措置法」も施行され、法律の面からも、空き家を […]

南知多町、ヤマト運輸と空き家見守りサービスの社会実験

愛知県南知多町はヤマト運輸と協力し、町内の空き家の見守りサービスの社会実験を開始。申し込みを受け付け中だ。  参加対象者は南知多町内で空き家を所有(管理)している人。サービス内容は、電話やメール、特設 […]

空き家件数が過去最高を記録。「信用」を借りて市場に流通させる試みとは

移住したいけれど住む家がない、という話を地方ではよく耳にする。実際に空き家がないわけではない。空いてはいるけれど「知らない人に貸すのは不安」「仏壇が残っている」「息子がお盆に帰ってくる」などの理由で、 […]

ウェブで直接交渉 不動産フリマサイトは空き家問題の救世主か?

今から13年後の2033年、日本の空き家率は30・2%、空き家戸数は2146万戸(野村総合研究所調べ)になる見通しで、2018年と比べるとそれぞれ2倍前後で推移する。そんな中、引き取り手のいない空き家 […]

【空き家】多額のコスト、空き巣に放火、災害リスクも! 空き実家の維持管理はやっぱり無理?

相続した実家に誰も住む予定はなくても、長い間家族が生活してきただけに愛着は消えません。すぐに売るのもしのびないと、空き家のままにしている人も少なくありませんが、維持費などのコストはかかり続けます。今回 […]

空き家、売り主は「村」 東白川、移住希望者向けに販売

東白川村が、村内の空き家と土地を所有者に寄付してもらい、移住希望者に割安で販売する事業に乗り出している。昨夏に寄付の受け付けを始めたところ、九軒が寄せられ、一月から第一号となる物件を十四万円で売り出し […]

福井初の大賞、民間視点で空き家対策地域再生大賞に美浜町「ふるさぽ」

福井県美浜町のNPO法人「ふるさと福井サポートセンター(ふるさぽ)」が1月25日、福井新聞社を含む地方新聞46紙と共同通信が地域の課題解決に取り組む団体を表彰する「第10回地域再生大賞」の大賞に選ばれ […]

【空き家】廃墟マンション解体、全国初の行政代執行…費用1億円の回収めどたたず

滋賀県野洲やす市は25日、市内の築48年の分譲マンションについて、空家対策特別措置法に基づき、行政代執行で解体工事を始めた。同法に基づく分譲マンションの解体は全国初とみられる。壁が崩落するなど「廃虚化 […]

主要都市で深刻化する「空き家」 法整備で有効活用を

日経新聞がまとめた統計によると、全国の市区町村で最も空き家が多いのは、東京都世田谷区の約4万9000戸だった。2位は同大田区、3位は鹿児島市、4位は大阪府東大阪市で、東京23区や県庁所在地市が上位に並 […]

【マンション管理】神戸市は管理放置された限界マンションを救えるか

神戸市が検討中のマンション管理支援制度とは? 分譲マンションやタワーマンションが多い神戸市では、神戸市マンション管理支援制度検討会において次のような支援制度を検討しているそうです。 届出と認証による適 […]

月額4万円で地方の空き家や遊休別荘に住み放題 「ADDress」は地方創生の救世主になれるか

シェアハウス、アドレスホッパー、テレワーク、コワーキング……。近年は職場や住居に縛られないライフスタイルが浸透してきており、新たな造語が次々に生まれている。そうした時代の中で、地方の空き家や遊休別荘を […]

シングルサポート、空き家の旅館への転用から予約やツアーの企画・実施まで行うワンストップサービスを開始

旅行業と不動産業・宅地建物取引業を事業とするシングルサポート株式会社は2020年1月11日、現在社会的な問題となっている空き家を有効活用するための旅館への転用、旅館業取得、管理・運営、旅館の予約から旅 […]

【空き家】滝野川の管理不全空き家の建物等除去 略式代執行は23区内で2例目

東京都北区は、北区滝野川2丁目の管理不全空き家について、1月8日10時、空家等対策の推進に関する特別措置法(空家特措法)に基づく略式代執行宣言を行った。 同空き家は、近隣住民への聞き取りや登記情報や固 […]

意外な理由で買う人々 廃墟でも売れる「空き家ビジネス」の実態

空き家元年といわれた2015年から丸5年。この間、関連する法整備、活用の多様化など空き家をめぐってはさまざまな変化があった。ただただ混乱していた当時からすると第2フェーズに入ったともいえる。空き家を処 […]

空き家バンク、物件登録たったの1件 購入希望者いるのに仲介成立ゼロ続く 京都・長岡京市

京都府長岡京市がウェブサイト上で空き家の情報を提供する「空き家バンク」への物件登録が1件だけにとどまり、仲介の成立がゼロの状況が続いている。借り受けや購入を希望する登録は15件あるだけに、空き家の所有 […]

1千万円の「ローコスト住宅」普及か…一代で壊す前提、実家整理&空き家問題の解決にも

対症療法の空き家対策  空き家の最新調査が5年ぶりに発表され、2018年時点の空き家数は849万戸と、過去最高を記録した。ただ一方で、空き家対策としては、空家対策特別措置法(2015年2月施行)により […]

空き家は適切に管理しましょう

空き家を所有されている方へ  適切に管理されていない空き家は,周辺の生活環境にさまざまな悪影響を及ぼします。  空き家の管理は所有者・管理者の責任です。適切に管理するようにお願いします。 空き家をどう […]

日本の「空き家問題」を解決するビジネスアイデアとは?

以前から空き家の増加が社会問題となっています。賃貸用の物件で入居者が見つからない場合の空室も問題になっていますが、誰も住んでいないという意味での空き家が相当あるのです。 中には、管理者、所有者と連絡が […]

ネクスト・アイズ、“空き家の利活用”がテーマの「空き家EXPO」を開催

ネクスト・アイズ(東京都港区)は、「空き家EXPO 聞いて!学んで!相談できる!」を、10月11日・12日の2日間、TOTO・DAIKEN・YKK AP東京コラボレーションショールーム(東京都渋谷区) […]