修繕積立金

【ビル管理】日本人は近々『漂流廃墟マンション時代』を迎え、絶望する…!

◆分譲マンションは、無限の将来にわたって快適で安心して住み続けられるか 仮に、今住んでおられる分譲マンションで、なにかあれば転売して転居すればよいと考える区分所有者もおられると思いますが、将来的には転 […]

【ビル管理】値上がり一途のマンション管理費 区分所有のコスパは悪化へ

 コロナ不況の到来により、住宅ローンの返済に窮する人が続出しているが、特に分譲マンションにかかる経費で馬鹿にならないのが、管理費や修繕積立金だ。しかもその額は年々上昇している。住宅ジャーナリストの榊淳 […]

【ビル管理、マンション管理】 管理費や修繕積立金の金額は、どうやって決まっているの?

上下階の騒音トラブル、ゴミ置き場の清掃問題、大雨による浸水、欠陥工事、管理費等の値上げ、大地震の被害……。分譲マンションに住む人にとって、悩みや不安はつきません。 さらに、新型コロナウイルスによる外出 […]

【ビル管理】都の制度変更で「マンションは管理を買え」の格言は実現するか?

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、東京など7都府県を対象に「緊急事態宣言」が発令された。今後、様々な活動自粛で感染者数を抑制し、医療体制を維持しつつ、やがてはワクチンの開発によって収束を迎えるだろ […]

【ビルメンテナンス】マンション暮らしに特化したお役立ちメディアが誕生 大規模修繕、管理組合、住人トラブルなど、マンションの悩みや疑問を解決 『マンションと暮らす。』

『マンションと暮らす。』URL:https://mansionlife.jp マンションの供給戸数と居住者数が年々増加する中※1、大規模修繕や管理組合、住人トラブルといった悩みや不安の声を耳にする機会 […]

【ビルメンテナンス】マンションの修繕積立金に群がる「悪質コンサル」の巧妙手口

マンションの劣化を防ぐため、10~12年ごとに行うことが多い大規模修繕工事。その施工費用は住民が毎月コツコツと蓄えている「修繕積立金」から支払われ、各種統計データによれば、1戸あたり80万~100万円 […]

【ビルメンテンス】マンション管理の深刻な人手不足 管理、修繕…止まらぬ「維持費」上昇

世の中、人手不足がますます激しくなっているようだ。  私の住んでいる都心近郊の地下鉄の駅では、20台近くのタクシーが客待ちの列を作るのが普通だった。だが、ここにきてドライバー不足のためか、お客の方が乗 […]

【ビル管理】社員を拉致!? マンションの管理会社を脅かす「モンスター住民」の実態

 マンションの管理会社にとって「モンスター住民」の脅威が高まっているようだ。まずは2つの事例を紹介しよう。 ひたすら説教を繰り返す商社社員  マンションの管理会社は、日常的に清掃、設備点検、修繕などを […]

【ビルメンテナンス】こうなってたんだ!?学べる体験ビルでマンションの「終活問題」を考える建物健康診断ツアー【東急コミュニティーNOTIA】

老朽化するマンションの「終活問題」 医学の発展により、我々は人生80年時代から100年時代を迎えようとしている。 そんな中、建物の寿命は一体何年が適正なのだろうか!? 2019年5月30日。NHK「ク […]

【ビル管理】既存マンション管理費は1平方メートル188円

(公財)東日本不動産流通機構(東日本レインズ)は28日、2018年度の「首都圏中古マンションの管理費・修繕積立金」に関する調査結果を公表した。  同年度に東日本レインズを通して成約した首都圏中古(既存 […]

【ビル管理】本当の恐怖は20年後…憧れのタワマンは「時限爆弾」 マンション管理士が警鐘

かつて高騰したマンションは、なかなか買い手がつかず、苦戦が続いていることが伝えられている。これまで何度も報じられてきた、スキーリゾートの新潟県湯沢町だけの問題ではない。建築から時間が経ち、資産価値がガ […]