【マンション管理】値上がり一途のマンション管理費 区分所有のコスパは悪化へ

 コロナ不況の到来により、住宅ローンの返済に窮する人が続出しているが、特に分譲マンションにかかる経費で馬鹿にならないのが、管理費や修繕積立金だ。しかもその額は年々上昇している。住宅ジャーナリストの榊淳司氏が、高すぎるマンション管理費のカラクリに迫った。

【参考サイト】値上がり一途のマンション管理費 区分所有のコスパは悪化へ

もうずいぶん前からのトレンドですが、マンション管理費は上がるいっぽうです。 それが最近とみに目立って新築物件で最初から高いという記事です。 この4年間は全国的にも毎年上昇しており、過去10年で、マンション管理費、修繕積立金と2割ほど上がったとか。 世の中デフレで物価は過去10年ほとんど平行線なのに。 なんとなく予想つくとおりの理由です。 これからもしばらくはこのトレンドは変わらないでしょう。 さらに、今後管理費関係のコストは借りた場合の3割ぐらいまでかかるでしょうとの予想まで。 どれぐらいのマンション住人、もしくは管理組合が今後の暗い未来を見据えて手をうっているかです・・・・。 いつも言っていますが早めの修正に越したことないんです。 このあたりの問題は空き家問題とまったく一緒。

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事