【ビル管理】身軽さに磨き 米MITのロボ「チーター」

【ビル管理】身軽さに磨き 米MITのロボ「チーター」

米マサチューセッツ工科大学(MIT)が開発を進める四足歩行ロボット「チーター」に、重さ9キロのミニが登場した。バク宙もこなすなど身軽さに磨き。

また、見た目恐いの出てきました。前も工場内を警備する犬型ロボット紹介しましたが、今度はチーターです。更に足速そうです。
おまけに映像見ていると、蹴り倒しても自分で起き上がってまた走り出している。 もう施設内の巡回警備はこいつでいいんじゃないでしょうか。警備員は何か異変あった時に対処する最小人員で。

https://www.nikkei.com/video/6010425939001/

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事