【ビル管理】蝶野正洋が”黒のカリスマ”から”駆除のカリスマ”へ!”害虫”を無視する店員に必殺のビンタで鉄拳制裁!?

〜 「HACCP」の義務化に向け、飲食店などの運営支援を推進 〜

株式会社ダスキンが展開する害虫駆除・総合衛生管理サービスのターミニックス事業は、2020年6月1日よりプロレスラーの蝶野正洋さんを起用した新動画 #害虫プロレス 「駆除のカリスマ蝶野正洋」篇をダスキンの公式 YouTube チャンネル( https://youtu.be/JBqxn80nD9s )にて公開します。 2020年6月、改正食品衛生法が施行されます。施行開始から1年の猶予期間の後には、飲食店におけるHACCPの実施義務化が予定されています。総合的衛生管理により、食品への異物混入、ゴキブリなどを中心とする病原菌媒介の侵入リスクを抑えるダスキン「ターミニックス」は高度な衛生管理が求められる飲食店を中心とする多くの事業者の運営支援に努めてまいります。

【参考サイト】蝶野正洋が”黒のカリスマ”から”駆除のカリスマ”へ!”害虫”を無視する店員に必殺のビンタで鉄拳制裁!?

大晦日のあの番組のパロディです。 ダスキンさんもはじけましたね。

 この動画を見ていても、趣旨はわかりにくいですが、今月から、改正食品衛生法が施行されます。施行開始から1年の猶予期間の後には、飲食店におけるHACCPの実施義務化が予定されています。

HACCPってなんぞや?って感じの町の飲食店さん向けに、ダスキンさんが総合的管理を請け負いますってことみたいで、HACCPについて、また改正食品衛生法については、最後にサイト追記しておいきます。

ビルメンにおいても、管理物件さんで、食堂や喫茶を運営されてみえるところは、指示がきていることと思いますが、確認していただいたほうがいいですね。

ピックアップカテゴリの最新記事