【ビルメンポスト】ビルメン業者の収益改善・生産性アップのためのアイディア編

少数精鋭化ができる現状組織の見直しのパターン

1.現状の人材レベルを確認する (自社の人材の棚卸し)
2.職務別(仕事別) 全員プロ化(精鋭化)になるため準備する (適材適所の観点で現状人材を見直す)
3.少数精鋭化ができる組織化を図る
4.パワー化(戦力化)の推進 (多能化を図る)
5.新しいチャレンジのチャンスを与える
6.成果を公平・公正に評価する

[参考サイト]ビルメンコンシェルジュの記事を抜粋して紹介しています。

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

コラムカテゴリの最新記事