ビルメン業者の人事労務管理は儲ける経営のためにある

「ビルメン業者の労務管理と人材育成の考え方、そしてありがちな勘違い」

人事労務管理は儲ける経営のためにあるということ

人事労務管理というと、「管理」だと最初から思い込んでいる人が多いです。たしかに管理の技術ではあるのだが、それぞれの技術が単独で存在するわけではありません。経営は広くて深いものです。この経営のしくみを知ることこそが、その企業に合った人事労務制度をつくり、運用していくための第一歩になるでしょう。管理のための管理技術ではなく、経営、つまり業績を上げ、企業の成長・発展させるための技術であるべきです。決してきれいごとだけ言っていればいいわけではありません。

[参考サイト]ビルメンコンシェルジュの記事を抜粋して紹介しています。

スポンサーリンク
>【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・ビルオーナーのビル管理・運営・空き家管理等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

CTR IMG