【ビル管理】警備員になって大変だと思うことランキング、3位クレーム対応、2位とっさの判断、1位は?

商業施設やオフィスビル、各種イベントなどで見かける警備員。時に巡回し、時に直立不動で睨みを利かす彼らはなぜこの職に就こうと思い、また、どんな志を持って日々の職務に当たっているのだろうか?

そこで今回、40~60代の警備員112名を対象にした「警備員の働きがい」に関する調査が行われたので、その結果を紹介していきたい。

なかなか出てこない(笑)警備員記事をめずらしく見つけました。
一位は想像通りです。 でも一位の理由は一部の警備員に限られると思いますが、一部の警備員の大変さが突出しているということでしょうね。 警備にもいろいろあります。雑踏警備、施設警備、交通誘導警備、でも記事を読んでいると警備員ならではの苦労も偲ばれますね。 建物管理のカテゴリとして警備業務も大きなウェイトをしめていますからこういったアンケートランキングは興味あります。 でも正直警備員の印象としては、有事の時には確かに大変ですが、平時の時の時間の自由度にあこがれて職につく方が多いなというのが現場の率直な感想ですね。

https://dime.jp/genre/875938/?fbclid=IwAR3ecahFzKp76ujkTDJWNVbSsl26Yi-xVB0Wa_b3BvssCmx_1433mrktjCg

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

CTA-IMAGE ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事