【ビル管理】新型コロナウイルス対策として一般住宅・店舗・オフィスの除菌方法

中国では新型肺炎コロナウイルスの感染が止みません。
また、汚染された建物に長時間待機していただくには、その方への感染防止に努め、公衆衛生上、居住空間の衛生消毒も必須と考えまています。

すでに医療に携わっている方々や清掃や消毒など衛生管理に従事されている方々のご苦労は大変なものかと思われます。

感染拡大阻止の為に従事されている方々に本当に頭が下がる思いです。

私は、徐々に感染が落ち着いてくると考えています。

では、居住空間をどのような方法で消毒するのが望ましいのか考えてみることにしました。

最近、ビル、建物のコロナ対策での消毒方法、除菌方法についての問い合わせがとても多いので、参考になるサイトアップさせてもらいます。

実際、陽性の罹患者出てしまったら、建物閉鎖で消毒となりますからね。
しっかりした企業ほど事前の対策をしてみえますんで問い合わせ多いです。

天井はともかく、壁をどうする? 床はまだ消毒しやすいかもね。 一番多いのは、紙類の除菌、消毒はどうするの?です。 そちらについても書いてあるのでいいかなと思います。 しかし、こちらの対応についても全部の紙類の除菌をしていくのはかなり困難。 実際はここまで徹底できないでしょうね。 日にあてておけば、天気のいい日に日光に当てておきましょうじゃないでしょうか。 紫外線の力はバカにできません。 対象場所、エリア、素材ごとの除菌方法、車の除菌、薬剤の種類にも言及してあり、参考になるのでは。

https://www.clean-net.jp/2020/02/14/%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E4%B8%80%E8%88%AC%E4%BD%8F%E5%AE%85-%E5%BA%97%E8%88%97-%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%B6%88%E6%AF%92%E6%96%B9%E6%B3%95/?fbclid=IwAR2uhha-CDKH7ZsokYrgQh6ryRr6Ty2H5hw3DFPM7cx_p_sqn3c7rqGIDMo

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事