【ビル管理】新型コロナ「“除菌グッズ”無理に買わなくていい」衛生のプロに聞いた

インフルエンザ、新型コロナウィルス……、「予防」に頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?

 そこで、健康を守るお掃除士で、『図解 健康になりたければ家の掃除を変えなさい』(扶桑社)の著者であり、32年間病院の環境衛生に携わってきた松本忠男さんに、予防のための環境づくりについて聞いてきました。

①”除菌”グッズは無理に買わなくてもいい

 今、「殺菌」しようにも、アルコールが手に入りにくい状況になっていますよね。おなじみ「手ピカジェル」もアマゾンで5倍近くの値段(300ml定価1000円のところ、5000円※1)で出品されているようなありさまです。「そこで登場するのが『除菌』という概念なのですが、除菌は何の意味もない無責任な言葉なんです」と、衝撃の発言が松本さんから飛び出します。

 たとえば、実際に目の前に菌が見えたとして、それをフッと吹き飛ばしただけでも、ただの雑巾で拭いても、それは“除菌”になってしまうのだとか。

衛生管理もビルメンテナンスの主要業務ですっていうことで、あまりに話題になっています、コロナウィルス関連のニュースもアップしておきたいです。 うってつけの記事見つけました。マスクどころかトイレットペーパーまでなぜか品切れになってきていますが、無理に除菌グッズですら買わなくてもいいですよって記事です。
 感染を拡げないために必要なことって結局、ベーシックなんですね。でもこのベーシックを徹底できるかってなかなかむつかしいかもね。除菌も仕事も一緒ですね。

https://joshi-spa.jp/988301?fbclid=IwAR3WjYzrB87r6oSe8QHXVpL8IgVTfsYQ_6WA6OdFJYH5pF0ho1v62xkvQK0

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

CTA-IMAGE ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事