オムロンが清掃・警備・案内をこなす「複合型サービスロボット」を開発 大型ディスプレイを持つ

近年、サービス業や流通業などで労働力不足が深刻化しており、ロボットによる代替のニーズはますます高まっているが、従来のサービスロボットは単機能に特化したものが多く、活用時間帯が限られるため、稼働率が低いことが課題となっていた。そのような中、オムロン株式会社のグループ会社として社会システム事業を担うオムロン ソーシアルソリューションズ株式会社(OSS)は、清掃・警備・案内に対応する「複合型サービスロボット」を開発、2020年5月より提供を開始することを発表した。

またまた複合型のロボットのニュース。従来の単機能サービスロボットもまだ普及しているとは言い難い状況の中で、すでに複合型のサービスロボットが続々出てきました。
オムロンさんのこれも、清掃、警備、案内と3役のようです。
色々やれるから稼働率も高い。昼夜問わず働くそう。人手不足のサービス業にはうってつけです。大きなディスプレイを持っていて見やすそうだし、こういうのどんどん普及していってほしいなー。人間は人間の方に優位性のある仕事をすればいだけのことです。何も脅威ではありません。

https://robotstart.info/2019/12/10/omron-compound.html?fbclid=IwAR3q2P2QvuUao8v_SwuNsmt15hIhczqMUov8IPayYDQdlRScNgM3gkAiFgk

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事