【ビル管理】東京ビッグサイトでサービスロボット4種の実証実験を開始

東京都立産業技術研究センター(都産技研)と東京ビッグサイトは2019年11月19日、「運搬」「清掃」「案内」「警備」の4種のサービスロボットの実証実験を開始すると発表した。

 実証実験に用いる4種のロボットの動きは、東京ビッグサイトで作業をしている人からのヒアリングを基に、作業の効率化や作業者側からのロボット利用のしやすさを踏まえて決定した。4種のロボットの実験内容や開発元は以下の通り。

ロボットの実証実験の話題です。どうもアメリカや中国に比べて日本は遅れている気がしてならないです。かの国は政府や行政がどんどん認可して大規模に実験しているようですが、日本は認可許可が遅れすぎています。国土が狭く、大規模に実証実験する適当な場所がなかなかないのかもしれませんし、安全が第一にくるお国柄なのは十分理解していますが、どうもたまに紹介する海外のニュースに対して、小粒感を感じてしまいます。これから必ず広まっていく分野なのですからまけずにスピード感をもってどんどん実証実験進めていってほしいですね。

https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1912/06/news048.html?fbclid=IwAR3jfFTlgNUHM14z45fpriTTLnnOTRls6SXpPfo942Ec–MCsV8el3qpxf4

■最新のビルメン情報・マンション/空き家管理情報は「ビルメンポストFacebookページ」でも毎日更新中!>>

ビルメン運営・ビルメン経営のお悩み無料相談受付中!

CTA-IMAGE ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・運営等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

ピックアップカテゴリの最新記事