【親しみやすそうなビルメン案内ロボット】AIコミュニケーションロボットCruzr(クルーザ)

こういうタイプの案内ロボットが親しみやすそうに感じるの私だけでしょうか。

腕が付いていて、モニタが大きめで見やすいタイプは使い勝手良さそうな感じします。

案内ロボットなので、まず親しみやすくなければいけません。利用してみようか?という気になるタイプでなければいけませんよね。

もちろん、円滑なコミュニケーションとれるかが一番大切ですが。

紹介していて面白いビルメンロボット増えてきました。どういうタイプのロボットが残っていってバージョンアップしていくのか?

なんともまだ見通せませんがビルメンポストは継続ウォッチし続ける最古参サイトで、これからも続けていきたいですね。宜しくお願いします。

【参考サイト】SGST、フレキシブルオフィスのWeWorkで案内ロボットの実証実験を開始

IoT・AIソリューション開発の株式会社SGST(本社:東京都港区、代表取締役:小鹿泰光、以下当社)は、新型コロナウイルス対応として飲食店、レジャー施設、一般企業、医療機関向けにロボットによる非接触サービス化の展開やDX化を進めています。今般、フレキシブルオフィスを展開する WeWork Japanにおける、WeWork 神谷町トラストタワー拠点にて業界初となるヒューマノイドロボットによる案内業務の実証実験(POC)を開始しましたのでご報告させて頂きます。

スポンサーリンク
>【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

【無料】ビルメン経営・ビル管理運営のお悩み相談受付中!

ビルメンコンシュルジュではビルメンテナンス企業の抱える経営・ビルオーナーのビル管理・運営・空き家管理等の問題に関してオンラインで無料にてご相談を受け付けております。

CTR IMG