コラム

1/2ページ

鎌倉移住女子が知っておきたい鎌倉シェアハウス事情と古民家事情

鎌倉移住の記事が人気なので、今回は鎌倉移住女子に人気の鎌倉のシェアハウスと鎌倉古民家について書きました。いきなり鎌倉移住で住居を購入や借りるのはやはりハードルが高いと思います。 鎌倉移住体験するにはま […]

【鎌倉移住】鎌倉-東京間の通勤時間(年間1200時間)と横須賀線E235系時代の通勤環境を考察

鎌倉移住の記事で「鎌倉通勤つらい」で検索している人が多いので、鎌倉から東京までの通勤考えた場合の横須賀線について書いてみました。鎌倉在住の人は勤め先が鎌倉市内の方は少なく、やはり都内に勤務している人が […]

失敗しないビルメン企業のIT化(テレワーク・リモートワーク)の方法

ビルメンテナンス業界のIT化は大企業であればIT化されている所も多いですが、中小規模のビルメン企業はまだというところが大多数でなはいでしょうか。ましてテレワーク・リモートワークとなると導入率は低いでし […]

ビルメン業者の収益改善・生産性向上のため直接的に効果のある5つ方法

ビルメン業者の収益改善のもっとも直接的な方法は、「ムダをなくし・ムダを生まない」こと ビルメン業者の収益改善のもっとも直接的な方法は、「ムダをなくし・ムダを生まない」ことです。ムダを減らせば、減らした […]

ビルメン業者の事業承継を成功の秘訣は「知的ソフトウェア」

ビルメン業者の事業承継を成功に導くポイントとしては、うまくいく事業承継の要諦とは事業承継というと、まず事業を渡す社長の立場から考えていくことが殆どです。先代の立ち場から考えなければいけないことが多々あ […]

ビルメン業者の世代交代・事業承継が進まない本当の理由

ビルメン業者の世代交代・事業承継が進まない本当の理由 日本で事業承継がなかなか進まないことは、今や国家的危機として捉えられている面があります。そしてビルメン業界でもそれは同じようです。多くの社長から、 […]

ビルメン業者のサービスを重視の経営とビルメンホスピタリティ経営の違い

ビルメン業界の成長期、顧客の期待している価値に対して、より効率的に、より安価にそれを提供することは、サービス産業全体にとっても重要なことでした。 そうした時代において、効率化と標準化は、ビルメン業界の […]

ビルメン業者のホスピタリティは差別化なのか?付加価値をつけるポイント

ホスピタリティは差別化なのか?1.ビルメンテナンス業者の付加価値を増やすキーワード かつて、高度成長期にあった時代のビルメンテナンス業界が目指したのは「サービスの標準化」でした。より標準化されたサービ […]

ビルメン業者の収益改善・生産性アップのためのアイディア編

少数精鋭化ができる現状組織の見直しのパターン 1.現状の人材レベルを確認する (自社の人材の棚卸し) 2.職務別(仕事別) 全員プロ化(精鋭化)になるため準備する (適材適所の観点で現状人材を見直す) […]

ビルメン業者が生産性向上のため必ずやらなければならない適材適所での少数精鋭化

ビルメン業務で必ずやらなければならない、適材適所での少数精鋭化 社員の適正を配慮して、与えた職務に応じた精鋭にしようとすることが大切です。 全社員に、一般的に求められる社員像や経営者の社員に対する理想 […]

ビルメン業者の収益改善への効率化の決め手は「見える化・定量化」

ビルメン業者の収益改善への効率化の決め手は「見える化・定量化」 もちろん、仕事に関わることは、クレームのように定量化しやすいものばかりではありません。整理整頓のレベル、力量、危険度、進捗度、リスク、頑 […]

ビルメン業者でなぜ無駄や非効率がずっと放置されているのか

3.なぜムダや非効率が放置されているのか  ひと言で言えば、会社の「風土・体質」の問題です。 効率化の意識が根付いていない。また、おかしいなと思ってもオープンにしづらいなどといった職場 では、当然ムダ […]

ビルメン業者の代表的な「25の業務の無駄」

ムダな活動にもお金はかかっている 業務の中身を見てみると、実際にはサービスの価値に繋がる活動「だけ」が行われているとは限りません。とくに意味はないけれど慣習的に行われていること、ムダだけれどムダだと認 […]

ビルメン業者においてそもそも「収益改善」とは何なのか?

1.そもそも「収益改善」とは何なのか?  収益改善とは、「売上を伸ばしコストを下げる」ことです。 つまり、入ってくるお金を増やし、出ていくお金を減らすことです。 そして収益改善には、大きく次の5つの手 […]

ビルメン業者の収益改善のもっとも直接的な方法は「ムダをなくし・ムダを生まない」

 収益改善のもっとも直接的な方法は、「ムダをなくし、ムダを生まない」ことです。 ムダを減らせば、減らした部分がそのまま収益になります。 これを実現するためのスマートな改善策が「見える化」、「定量化」で […]

ジャンプの三大原則と同じくらい重要なビルメン業界「やる気を構成する三大原則」

ジャンプと言えば「友情、努力、勝利」の三大原則 ジャンプと言えば「友情、努力、勝利」の三大原則が有名ですが、ビルメン業界における「本当のやる気を構成する3つの原則」を考えてみました。 では、社員がどう […]

山本五十六の名言から学ぶ「ビルメン業者の労務管理と人材育成のやる気の考え方」

人事労務管理の最終目的とは社員がやる気を持って働ける職場環境づくりが人事労務管理の最終目的です。 「やる気」とは何か? 多くの管理職が、「やる気」と「動機づけ(モチベーション)」の違いについて、わかっ […]

ビルメン業者の労務管理に多い「人材育成」の思い込みが人材を駄目にする

ビルメンに多い人材育成の思い込み「教育は若年層から始める」  社員教育は新入社員を初め、若年層の教育訓練から行おうとするところが多い、とくに小さな企業ほどその傾向があるようです。 実際、若い者や中堅社 […]

ビルメン業者の経営者は「やる気」があれば成果は上がると思いがち

ビルメンに多い、人材育成の思い込み「やる気」があれば成果は上がる やる気の醸成は、とても重要です。 だがやる気があれば何でもできる、と思い込んでいる経営者や管理者もまたとても多いです。 やる気・根性・ […]

【ビルメン業界】「ビルメン業者の労務管理と人材育成の考え方、そしてありがちな勘違い」

3.ビルメンに多い、「人材育成」の思い込み  強い社員を育てたい。どこも同じ思いだが、思い込み、思いつきで強い社員は育たない。多くのビルメンに見られる 典型的な3つの勘違いを上げてみる。 ① 人材は教 […]