2020年2月

1/2ページ

【ビルメン業者の収益改善】もっとも直接的な方法は「ムダをなくし・ムダを生まない」

 収益改善のもっとも直接的な方法は、「ムダをなくし、ムダを生まない」ことです。 ムダを減らせば、減らした部分がそのまま収益になります。 これを実現するためのスマートな改善策が「見える化」、「定量化」で […]

【空き家管理】売り主は「村」 東白川、移住希望者向けに販売

東白川村が、村内の空き家と土地を所有者に寄付してもらい、移住希望者に割安で販売する事業に乗り出している。昨夏に寄付の受け付けを始めたところ、九軒が寄せられ、一月から第一号となる物件を十四万円で売り出し […]

【マンション管理】マンション管理会社の変更は検討だけでも意義あり。当事者が理由を語る

代々木にある築40年超のヴィンテージマンションに住んでいたサラリーマン理事長さん。「100年間、安心安全で、代々木で最も美しく住まえる、ヴィンテージマンション」に向けて、管理体制も見直す必要がありまし […]

【ビルメンテナンス】ビルメン業界専用ポータルサービス  企業、人、仕事をつなぐビジネスマッチング【Builpo ビルポ】 WEB版・アプリ版(ios・Android)を無料リリース

ビルメンテナンス業界に携わる、清掃・警備・メンテナンス分野での労働力・人材不足を解消しようと立ち上げられた【ビルポ事務局】が、業界に特化したビジネスポータルサービス【Builpo ビルポ】を2019年 […]

ジャンプの三大原則と同じくらい重要なビルメン業界「やる気を構成する三大原則」

ジャンプと言えば「友情、努力、勝利」の三大原則 ジャンプと言えば「友情、努力、勝利」の三大原則が有名ですが、ビルメン業界における「本当のやる気を構成する3つの原則」を考えてみました。 では、社員がどう […]

【ビルメンIT・AI】ファシリティ管理・働き方改革を支援するオフィス家具IoTサービスモデルの開発

 思い込みや思い付きで仕事しないっていうのは私が気を付けていてもなかなかできない仕事の仕方ですが・・・、オフィス環境の整備にもIoT技術を利用して、家具や備品の設置場所・使用頻度をデータ化し、蓄積・分 […]

【ビル管理】矢野経済研究所、空調衛生設備工事に関する調査結果を発表

矢野経済研究所は、国内の主要な事業者75社を対象として、空調衛生設備工事に関する法人アンケート調査の実施を発表した。本調査では2014~2018年度の工事売上高推移を集計するとともに、受注動向や資材仕 […]

【マンション管理】分譲マンションの共用部サブスク「月額500円で設備やオカムラの家具を更新」

日鉄興和不動産は、subsclifeのサブスクリプションプラットフォームを活用したマンション共用部の家具や設備をニーズに合わせて更新できるサブスクリプションサービスを開始する。入居者は月額500円の共 […]

【マンション管理】マンションストック長寿命化等モデル事業を創設

国土交通省は5日、「マンションストック長寿命化等モデル事業」を創設すると発表した。  高経年マンションストックが増加し、建物等の老朽化や管理組合の担い手不足等の課題が見込まれている。そこで再生の検討か […]

京王、5000系をイメージした自律走行式ロボット床面洗浄機を導入

京王グループの京王設備サービスでは、2020(令和2)年2月15日(土)から京王線新宿駅構内において、京王線5000系をイメージした自律走行式ロボット床面洗浄機を導入すると発表した。  デザインには、 […]

山本五十六の名言から学ぶ「ビルメン業者の労務管理と人材育成のやる気の考え方」

人事労務管理の最終目的とは社員がやる気を持って働ける職場環境づくりが人事労務管理の最終目的です。 「やる気」とは何か? 多くの管理職が、「やる気」と「動機づけ(モチベーション)」の違いについて、わかっ […]

【マンション管理】新型コロナウイルスからマンション住民を守る術は?「マンション・パンデミック対策」

マンションでの「パンデミック対策」って? こんにちは!廣田信子です。 1月28日の閣議で、新型コロナウイルスによる肺炎を「指定感染症」に指定する方針が決まりました。「指定感染症」となると、患者の強制的 […]

【ビル管理】江東区に体験型研修施設 年間4000人想定/シミズ・ビルライフケア

清水建設の100%子会社「シミズ・ビルライフケア」は、ビルマネジメントや修繕に対応できる高品質人材の育成を目指し、東京都江東区に体験型実技研修施設「S・BLC技術研修センター」を新設し、本格運用を開始 […]

クラウド型マンション管理システム「マンション21Smaw」販売開始

内田洋行ITソリューションズは、マンション管理会社の業務効率化や入居者へのサービス向上を支援するクラウド型マンション管理システム「マンション21Smaw(スマウ)」のエンタープライズバージョンを開発し […]

ビルメン業者の労務管理に多い「人材育成」の思い込みが人材を駄目にする

ビルメンに多い人材育成の思い込み「教育は若年層から始める」  社員教育は新入社員を初め、若年層の教育訓練から行おうとするところが多い、とくに小さな企業ほどその傾向があるようです。 実際、若い者や中堅社 […]

福井初の大賞、民間視点で空き家対策地域再生大賞に美浜町「ふるさぽ」

福井県美浜町のNPO法人「ふるさと福井サポートセンター(ふるさぽ)」が1月25日、福井新聞社を含む地方新聞46紙と共同通信が地域の課題解決に取り組む団体を表彰する「第10回地域再生大賞」の大賞に選ばれ […]

【空き家管理】廃墟マンション解体、全国初の行政代執行…費用1億円の回収めどたたず

滋賀県野洲やす市は25日、市内の築48年の分譲マンションについて、空家対策特別措置法に基づき、行政代執行で解体工事を始めた。同法に基づく分譲マンションの解体は全国初とみられる。壁が崩落するなど「廃虚化 […]

【ビルメンロボット】ソフトバンク系、清掃ロボ普及へキャンペーン

ソフトバンクグループ傘下のソフトバンクロボティクスは、AI清掃ロボット「Whiz」の普及に向けたキャンペーンを始める。ホテルなどロボット利用施設のクーポンを提供し、清掃品質の高さを知ってもらう。 ソフ […]

主要都市で深刻化する「空き家」 法整備で有効活用を

日経新聞がまとめた統計によると、全国の市区町村で最も空き家が多いのは、東京都世田谷区の約4万9000戸だった。2位は同大田区、3位は鹿児島市、4位は大阪府東大阪市で、東京23区や県庁所在地市が上位に並 […]

【ビルメンロボット】オムロンが清掃・警備・案内をこなす「複合型サービスロボット」を開発

近年、サービス業や流通業などで労働力不足が深刻化しており、ロボットによる代替のニーズはますます高まっているが、従来のサービスロボットは単機能に特化したものが多く、活用時間帯が限られるため、稼働率が低い […]